これらの方法で格安航空券を手に入れよう

飛んでいく飛行機

これらの方法で格安航空券を手に入れよう

飛行機のチケットは以前に比べるとかなり安くなったとはいえ、まだまだ値が張るものですよね。
なるべく安く飛行機に乗りたいと考えるのは誰もが同じですが、同じ便に乗るにしても購入の仕方によってはかなり金額が違うこともあるのです。
ここでは、格安に航空チケットを手に入れる方法をいくつか紹介しましょう。

金券ショップで入手する

50%オフの文字ポップ
まず最初の方法は街の金券ショップをチェックすることです。
金券ショップという名称から商品券やプリペイドカードといったものばかりを扱っていると思っている人も少なくないようですが、新幹線のチケットや航空券などを主力にしている店も増えているのです。
国内線の格安航空券を手にいれるなら金券ショップがおすすめ、路線や時期にもよりますが、普通運賃の半額やそれ以下で販売していることもあります。
ただし、必ずしもお目当ての路線や時期の航空券が売られていない場合があることは認識しておきましょう。

早期購入割引で入手する

金券ショップで欲しいチケットがなかった場合には、ANAやJALなどの大手航空会社が提供する「早期購入割引」を利用する方法があります。
いわゆる「早割」といわれるもので、時期や路線などによっては80パーセント以上の激安価格で航空チケットを手に入れることができます。
搭乗する日のできるだけ早めに予約・購入することでこういった大幅な割引を受けられるのです。
割引価格で購入した格安航空券とはいえ、サービスや待遇は通常の運賃で購入した人と変わるところはありません。

ただ問題なのは、原則的に予約の変更ができない点です。
変更をしようと思えば一旦予約をキャンセルして改めて予約し直さなければならないのです。
さらに、そのキャンセルに掛かるキャンセル料金がかなり割高となっています。
したがって、予定の変更の可能性のある人は使い勝手が悪いといえるかもしれません。
不便ではありますが、運賃が安い理由にはこんなカラクリも有る事を理解しておきましょう。

旅行会社に問い合わせる

電話の受話器
旅行や出張が急に決まってしまった場合には早期購入割引を利用することはできないのですが、まだ方法はあります。
それは航空会社ではなく、旅行会社に問い合わせてみるという方法です。
直接航空会社に問い合わせたほうが良いような気がしますが、実は旅行会社では人気の高い路線などは航空会社から多めに押さえていることが多いからです。
直前でもチケットが残っていれば、却って旅行会社ではそれをさばきたいので割安な金額で手に入れることができるかもしれません。
また、航空券と宿泊施設がセットになったパックツアーを利用する方法もあります。
ほとんどのパックツアーでは宿泊代を通常よりも安くしているので、航空券と宿泊を別々に手配するよりもかなり割安に利用することができます。

これらの方法を参考にして、お得に飛行機を利用してみましょう。

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP

Copyright(C)2017お得に飛行機に乗るなら!格安航空券の早期購入割引All Rights Reserved.